フミの恋文

好きなコスメ、香水、宝石、映画、音楽、その他カルチャーへの想いを綴るブログ

我が家に新顔登場

前略

月1以上更新しようと思いつつ色々難しいものです。書こうという気持ちだけはあるのですが。

 

さて今回は宝石記事です!

私のお気に入りの石はなんといってもガーネットです。

1月生まれなのでガーネットが誕生石で、それゆえ昔から興味を持っていたんですが、

姉の所有していた漫画『宝石の国』にハマったのがきっかけで、めくるめくルース(裸石)の世界に飛び込み……(˘ω˘)

ガーネットに限らず色んな石をネットで調べるうちに、一番グッときたのが奇しくも、「ミントガーネット」でした。こんな石があるなんて。と、そこから本格的にガーネットにハマってしまいました。

含有する化学成分の違いで、同じガーネットでも色が変わってくるそうんですけど、ベーシックな赤の他にもオレンジ、黄色、緑、青、紫と幅広いカラーレンジを持っているのが魅力だなと思います。

 

先日、オンラインショッピングで購入したルースがこちらです!


f:id:fumi_miyagawa:20181122144640j:image

 

オレンジのきらきらが可愛い、ペアシェイプ(雫型)のスペサルティンガーネットです。

ナイジェリア産。

約0.41ctです。

 

ガーネットファンズさんにて購入。

セールということで、ルースをオンラインで買うのは初めてでしたがドキドキしながら買ってみました。複数在庫からのランダムです。

ルース自体はミネラルショーで買ったことがあったのですが。やはり実物を目で見て買えないというのは不安もあります。

実際の輝き方、色溜まり、写真では写らないニック(瑕疵)やインクルージョン、そういうものを確認した上で買いたいなと思うからです。

今の私が買えるのは、安くて気軽に買えるルースばかりですが、それでもフラッと買い集めるのではなくて、完璧じゃなくても特徴を認めて、良いなと思って選んだ一個を迎えたいなぁ。という気持ちです。

何となく、てきとーに選んだ石はそのうち、無用な石ころになってしまう気がするのです。それにお金を出したことも後悔するような石ころ。無数の石から自分が選び出したこと、それがルースがルースでいられる理由なのかもしれないなと思います。

 

ガーネットファンズさんは、初めて参加した昨年12月の池袋ショーにて現品購入したことがあり、質や取り扱いについては信頼して頼めたので、どんな子が来るかはちょっと賭けのつもりでネットで買ってみちゃったわけなんですが!

 


f:id:fumi_miyagawa:20181122144701j:image

中につぶつぶと線状のインクル。みかんっぽさありますね。

裏から見ると少し薄いです。


f:id:fumi_miyagawa:20181122144708j:image 

インクルも目立たない

ピンぼけですが……

 

保管はよくある2.5cm平方のケースに入れてます。確かプチプチ梱包でしたが、現地購入でケース余ってたので。


f:id:fumi_miyagawa:20181122144933j:image

小粒なりによく照っています。

 

 

 

今度は我が家の古参、現地購入ルースを紹介していきたいと思います。

なるべく早くできるといいな……!!

 

 

かしこ

 

 

P.S.

この記事のためにようやくピンセットを購入しました。

今度の子の写真取るまでにUVライトペンを購入しなければ……汗

初めてルースの写真撮ったので写りが悪いことと、明度が低すぎて多少明るく加工してあることだけはご容赦ください。